banner

banner banner banner

南大阪・和歌山 ビザ申請サポートデスクへようこそ!

banner

日本での就労結婚などで必要なビザの手続きは、近年、非常に煩雑なものになってきています。
入国管理局が公表している必要書類最低限のものであって、実際には、それら以外の書類を提出しなければならないケースがほとんどです。

しかし、事案によって提出すべき書類は異なり、入国管理局の審査要領を理解して、それらの書類を収集して提出することは、外国の方にとっては非常に難しいことかと思います。

ビザの申請は一度提出してしまうと、
内容に間違いがあっても、後から訂正することはできません。

提出した書類に矛盾した点があり、審査官に疑義を生じさせてしまうと、
それが、審査結果に大きな影響を与えることになってしまいます。

ですから、申請書類の作成や添付資料の収集については、
慎重に行う必要があります。

当サポートデスクでは、南大阪和歌山で日本への在留を希望する外国人の方々のために、
ビザの申請を始めとする入国管理局での手続きをサポートしております。

当サポートデスクへのご相談は無料です。
少しでも、ビザの申請に不安を感じたら、申請をされる前にご相談ください。
きっと、あなたのお力になれると思います。

新着一覧

ビザのお手続きでこのような不安やお困りごとはありませんか?


このような不安やお困りごとはありませんか?

当サポートデスクご利用のメリット


①ビザ申請に関する初回相談は無料です!

 当事務所では、ビザ申請に関する初回無料相談を実施中です。
 「どこに相談すればいいのか分からない…」といった声をよく耳にします。
 しっかりとお話を伺いますので、ご遠慮なくご相談下さい。

 また、当サポートデスクの行政書士が信用できる人物かどうかをお確かめ下さい。

②入国管理局への申請手続を全て代行します!

 不慣れでややこしい手続書類の作成・資料収集・入管との折衝まで、
 申請取次資格を持った行政書士が全て対応させて頂きます。

 ご依頼者様に協力頂く書類もございますが、原則、一度も入管に出頭することなく
 ビザ申請にかかる時間を節約してご自身の仕事や学業に専念して頂くことが出来ます。
 ご自身で手続を行った場合、少なくとも3回は入管に出頭しなくてはなりません。

③万一、不許可となった場合には報酬は頂きません!

 ご依頼者様のお話を伺い、許可要件を満たせる可能性があり、
 幣事務所にてご依頼をお受けできると判断し、
 ご依頼者様のご判断のもとご依頼を頂くことになります。

 よって、申請に至らなかった場合はもちろんのこと、
 最終的に、許可を得られなかった場合には、
 原則として先に頂いた着手金をご返金させて頂きます。

 なお、再申請につきましては、無料で行います
 但し、ご依頼者様の虚偽や不利益となる事実を隠していたことが原因
 不許可となった場合は除きます。



banner banner banner
南大阪・和歌山 ビザ申請サポートデスク

業務対応エリア

大阪府 : 堺市・大阪狭山市・富田林市・河内長野市・和泉市・高石市・泉大津市・忠岡町
      岸和田市・貝塚市・熊取町・泉佐野市・田尻町・泉南市・阪南市・岬町
和歌山県: 和歌山市・岩出市・紀の川市・海南市



Copyright(c) 2010 南大阪・和歌山 ビザ申請サポートデスク All Rights Reserved.